Update:2017.8.27

日本トランペット協会の概要

名称日本トランペット協会
創立1982年
会長津堅直弘
副会長山本英助
理事長杉木峯夫
副理事長加古勉
常任理事板倉駿夫、奥山泰三、海保泉、北村和弘、金城和美、佐藤友紀、島田俊雄、杉本正毅、曽我部清典、栃本浩規、宮澤聰宏、山本英司、山本陽史
理事岡崎耕二、木村英一、木村弘南、鈴木肇、十川雅彦、長倉穣司、中村肇、縄野光孝
名誉会員金石幸夫、北野博正、北村源三、中木十郎、中山冨士雄(初代会長)、野崎季義、山口進一郎、ピエール・ティボー、フリッツ・ヴェゼニク
各地の協会札幌トランペット協会、道東トランペット協会、道央トランペット協会、九州トランペット協会
事務局所在地〒112-0013
東京都文京区音羽1-20-14 5F プロ アルテ ムジケ内
TEL.03-3943-6677 FAX.03-3943-6659
e-mail:jta@trumpeters.jp  Homepage: http://trumpeters.jp

会報の発行
 JTAの会報『JTAニュース』は年4回程度発行されます。主な内容は、協会イベントの紹介と報告、論文、インタビュー、演奏会の紹介と報告などです。
 ==>過去の一覧へ

演奏会の後援
 JTAではトランペット、金管楽器にかかわる多くの演奏会を後援しています。

名簿の発行
 会員相互の連絡と親睦のために定期的に名簿を発行しています。


トランペット・フェスティバル
 JTA主催トランペット・フェスティバルは、1984年の第1回以来毎年秋に開催され、2006年には21回を数えました。フェスティヴァルでは、スペシャルゲストによるコンサート、フェスティヴァルオーディション合格者によるコンサート、トランペットアンサンブルコンサートなどのプログラムが実施されます。また会場では賛助会員等による楽器・楽譜等の展示が行われています。

 なお2001年のトランペット・フェスティヴァルは、21世紀の始まりを記念して、日本トロンボーン協会、日本ホルン協会、日本ユーフォニアム・テューバ協会と共催で、『ジャパン・ブラス・フェスティヴァル 2001』として開催されました。
 ==>過去の一覧へ

       

フェスティヴァルオーディション合格者による演奏

フェスティヴァルコンサート
(プロによる演奏)


フェスティヴァル・クリニック

試奏コーナー

ファイナルハーモニー(入場者全員による演奏)

トランペット・アンサンブル・コンサート&フォーラム
公募により選ばれたいくつかのトランペットアンサンブルによるミニコンサートと、トランペットの歴史や演奏法に関するフォーラムの二本立ての内容です。毎年2月に開催されます。
 ==>過去の一覧へ
 

マスタークラス・クリニック&ミニ・コンサート
年に数回、内外の一流トランペット奏者をお招きし、マスタークラス&ミニコンサートを主催しています。
 ==>過去の一覧へ